丸編み機に適した自社開発サーボシステムLEADSFON

従来の送りリールの手動調整を変更し、糸送り量の逆方向動作を調整しました。

•電子サーボ糸送りシステム
1.従来の糸送り装置をサーボ巻き取り機に置き換え、糸長を正確に入力して手動調整時間を短縮します。
2.糸送りが安定し、糸切れにくく、布表面が滑らかで、糸調整結果が正確で、糸調整時間が短縮され、生産効率が向上します。

 

サーボヤーンフィーディングシステム
•サーボテイクダウン
1.従来のギアボックスシフトに取って代わり、スプロケットの交換がより迅速かつ簡単になります。布の圧着プロセス中、各位置の張力は均一であり、布の各位置のグラム重量は比較的一定であり、効率を向上させながら布の品質を向上させます。
2.ヤーンフィーダーの位置が正確で均一であるため、ヤーンと編み針の相対位置が確保され、機械が高速で動作し、織布の質感がクリアになり、針が抜けることがありません。花針、穴、その他の欠陥。

サーボヤーンフィーディングシステム-1
グローバル(2)

投稿時間:Jul-05-2022